<<02  2010,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花の咲かない冬の日は・・・
自分の経験でしか物を言えないのですが、世の中ってうまくできてるなぁと
思うことが多々あります。
絶妙のタイミングで、当店で30年ぶりの再会を果たしたお客様同志もいら
っしゃいましたし、高校時代のクラスメイトと再会してお付き合いが復活し
たり、本当に人と人との仲がちょっとしたタイミングで急展開していくのを
目の当たりにできるのも、店に立っているからこそ。
私はいつもお客様に良い思いをさせていただいているなぁと思うのです。

最近、気持ちの落ち込んでいるお客様がいらっしゃいまして。
しばらく前から様子が違うことに気づいておりましたが、他のお客様の手前も
あり、ゆっくりお話をすることができませんでした。

が数日前のこと。その方がいらした時にちょうどお客様が一人も居ず、最近の
心の内を聞かせていただくことができました。

もともとヒマなお店です(笑)。それでも二時間もの間お客様が来店されない
のも珍しいこと。しかし今回はそれも有り難いタイミングです。こんな時、そ
の方を支えているご先祖様方に私は手を合わせたくなるのです。

ゆっくりお話することができて、その方はほんのわずかでも、ほんの一瞬でも
気が紛れたでしょうか。そうであればいいなと願いつつ。

「花の咲かない冬の日は 下へ下へと根を伸ばせ」
今までに何度も目にしたことのあるこんな言葉を、今日は初めて誰の言葉なのか
調べてみました。

安岡正篤という思想家の言葉なのだそうです。気が滅入ったり、思うように物事が
進まないときに力を与えてくれる言葉だと思います。

花を咲かすことばかりが人生ではないということを、順風満帆の時に考える人は
いないでしょう。
根を伸ばすことに専心する時期は、人が生きていく上で、なくてはならない大切な
時期だと、私は思っているのです。

深く広く根を伸ばした木や花は、ちょっとの風では倒れることがないでしょう。
思いがけない突風に耐えられるような根を張る期間を持てたことに感謝しつつ、
大切に大切に過ごしたいものです。
スポンサーサイト
本日、臨時休業です
おはようございます。
先日からお知らせしておりますとおり、本日25日(木)は、臨時休業させていただきます。
宜しくお願いいたします。

実は今日は、来月から高校生の次男坊の、入学説明会があるのです。どうも必ず保護者同伴
だということで、お休みをいただくことに。

入学式は火曜日なので、お店の定休日でちょうどよかったのですが、全部が全部、そういう
わけにはいかないですね、やっぱり。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ください。

臨時休業のお知らせ
いつもお世話になっております。
3月の臨時休業のお知らせです。

20日(土)、25日(木)、27日(土)

急なお知らせで恐縮ですが、何卒ご理解いただきたく、
宜しくお願い申し上げます。

ただし20日(土)は、豊田市駅周辺でのイベントでの出店となります。
サイゼリア前の広場です。どうぞ皆様、お越しください。

今度の連休は豊田市駅周辺で。
3月20(土)、21日(日)、22日(月・祝)の三日間、豊田市駅周辺にて「まちパワーフェスタ2010春」というイベントが開催されます
とよたまちなかweb

駅周辺で、いろいろあります。キャラクターショー、ライブペインティング、大道芸人フェスティバルなど、一日ブラブラしても飽きない企画が目白押しです。

中でも今回、私が一番楽しみにしていたのは「一箱古本市」なる企画で、一人につき、段ボール一箱分の本やCDなどを持ち寄り(ちゃんと屋号をつけることも条件です)、まぁ要するに「古本屋さんごっこ」ですね。出店者さんの心の内を覗ける感じですかね?

おもしろそうなので、お店の定休日の日曜月曜に遊びに行くつもりでいたのですが、その古本市と同じ広場で、コーヒー販売をしませんかとのご依頼があり、急ではありましたが出店することになりました。

20日(土)、21日(日)の二日間、当店は野外にてコーヒー販売をいたします。どうぞたまには、外の空気をつまみに、ゆるゆるとコーヒーを飲みませんか?

ちなみに、22日(月)は、知人の移動カフェさんと、パフェのような大きなクレープで有名な「クレープモモ」さんが来ますよ!こちらも楽しみにしてください。

良いお天気になりますように
横着なケーキ
さっき、ケーキの試作をしたのですよ。オリジナルのね。

それが、横着というかなんというか。シンプルなスポンジ生地の表面に市販のキャラメルをズラッと並べて焼いてみたのです。

それが出来上がりが良い感じなんですよ~。
フワッとして、キャラメルの部分は生地が沈んじゃってるけど、中に溶けかかったキャラメルが生地と程よくなじんで。

まだ冷め切っていないのですが、隅っこをちょっと切って口に入れたら、なんだか「んふふ~・・・」って感じに笑いがこみ上げてきたのです。 とっても幸せ~な感じの味なんですよ。

冷め切ったらキャラメルの部分がちょっと固いかもしれないけど、いい味出してます。これはお店で出してみようかな。

あと、自家製の柚子ピールを混ぜ込んだのも考え中~。これは香りがたまりませんねきっと。

コーヒーに合うケーキを出したいだけのつもりで始めたケーキ作りですが、自分でも意外なことに、とっても楽しいです。

一期一会
今朝早くのこと。
つけっぱなしのテレビで、よく見かける健康食品のCMに
某バイオリニストの女性が登場していました。
年間120回にも及ぶ演奏会で超多忙な彼女の日常をカメラが追って
いるのですが、ある演奏会の本番直前、舞台袖で彼女が言いました。

「今回、初めて聴くお客様もいるでしょう。だから常に一期一会の
気持ちで演奏するのです。」

ああなるほど。

私も、コーヒー屋台をしていた時には、そんなことを思っていたかも。

特に、固定の店舗を持たない移動販売を営む者にとって、一度きりの
出会いとなることも多いです。だからこそ気が抜けない。常に最初で
最後に召し上がっていただく一杯のつもりで、大切に一杯のコーヒーを
提供させていただく心構えでいたいと思っていました。

常にそれができていたか?
それはお客様にお聞きしてみないことには・・・

もちろん、今のお店でも同じ気持ちで、大切に一杯のコーヒーと、ゆるりと
したわずかな時間を、忙しい貴方にこそ過ごしていただきたいと思って
いるのです。


話は変わって。

急な階段を上がった二階に店舗はあります。

屋台時代からのお客様で車椅子の方がいらっしゃいます。
彼女は二階の店舗に上がってこられません。階段の下で、携帯で呼んで
くださいます。私はオーダーをお聞きして、テイクアウト用に飲み物を
準備して、階段を駆け下ります。そしてしばしの会話。

その時店内にいらっしゃるお客様方には甘えてしまいますが、皆さん
気持ちよく協力くださって嬉しい限りです。

今は二階のバーに居候している身ですが、車椅子の方や、杖をついて屋台
にお立ち寄りくださっていたかつてのお客様方を、少なくとも入り口で排除
することのないバリアフリーのお店を作ることが、今の私の最大の目標
なのです。

路面の物件、バリアフリーに改造できる物件を探しています。
情報をお待ちしております。



プロフィール

Lazy Betty

Author:Lazy Betty
元・移動カフェオーナーの新たな野望を実現させるまでの軌跡(奇跡じゃないよ)のブログです。

愛知県豊田市駅前にてコーヒー屋台(移動カフェ)営業をしておりました。
その3年間に渡る定点観測の経験から、駅周辺に集う人々が何を求め、どんな場所を必要としているかを観察し続けた先にあるものを共有できれば幸いです。

2009年12月~2010年11月まで、豊田市駅近くの「Bar old kenny」にて、昼間カフェ部門として「The third place」を展開しておりました。現在はフリーで、傾聴屋、デリバリーのコーヒーサービスをお請けしております。

家庭ではなく、職場でもない、お客様にとって三番目の居場所を作りたいと思っています。しがらみのない、肩書きも必要ない、そんな緩やかな時間をお過ごしください。

お客さま
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。