<<03  2010,04/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衝動買いと後悔。
100424_1345~0001
先週のこと、仕事帰りに豊田市駅近くのブティック「RANA」さんに寄りました。
こまめに更新されるお店の新商品の紹介を見て、実際に見てみたい商品があったのです。

でも試着してみると、うーんなんとなくパッツンパッツン(笑)な感じ・・・泣く泣く諦めました。
でも他にいいもの発見!エスニック柄のチュニックなのですが、いい感じだったのでお買い上げ~。

で、支払いをしようとしたのですが、何の気なしに目をやったアクセサリーに釘付けになり、
ものの5分でそれもお買い上げ。それくらい一目惚れだったのですが、衝動買いにもほどがあり
ますね。

以前の私は「迷ったらとりあえず買わない。迷ったらとりあえず行動しない」」という性格だった
のですが、後々まで「やっぱりあれ買っとけばよかった・・・」と後悔し続ける姿をかれこれ20
年見てウンザリしている夫は「迷ったらとりあえず買え。色に迷ったらとりあえず両方買え」と
言うので、お言葉に甘えてます(笑)。

そうそう、「すればよかった後悔」は「しなきゃよかった後悔」に比べて強く後に残るという事が
心理学的に証明されていると、大学で心理学を教えている友人が教えてくれたっけ。

と、衝動買いの言い訳をあれこれ連ねる私・・・
でも仕事中は黒づくめの格好をしている私には、このネックレスはなかなか良いかな。



お買い物に限らず、何かを「してみようかな」と思った時点で貴方は既に一歩踏み出してしまって
いるわけですから、それをやめるのは後退することになるんじゃないかと私的には思っていたりし
ます。

だから思った時点で、とりあえず行動しちゃいましょう。失敗したら、次の行動の糧にすれば良い
だけのこと。動きもしないであれこれシミュレーションしても、あまり意味がないと思っているの
です。

と、昔はシミュレーションばかりして終わってしまっていた私が思うなんて、人生どこでどう考え
が変わるかわからないものですね(笑)。
スポンサーサイト
楽市楽座終了~
18日(日)、朝から晴天に恵まれ開始からものすごい人出の洞泉寺でした。
車の時とは違い、テントを張り、机を設置してコンロやミルをレイアウト、そして
助っ人のエリックも、オープンサンドを焼くためのトースターを設置したりと、
準備から忙しくしておりました。

今回は飲食店が13店舗ほど出店されるということで、ゆったりコーヒー販売を
できると見込んでおりましたし、エリックのパンがどれくらい売れるかと少々
心配しておりましたが、なんのなんの。心配は見事に裏切られ、嬉しい悲鳴と
なったのでした。

心残りは他のお店を観て回る時間がなかったことですが、それでもお客様達が
楽しそうに通り過ぎる様子や、向かいの店舗などの様子を見ているだけでも、
その雰囲気の良さが伝わってきたのでした。

お湯がなかなか沸ききらないというアクシデントもありましたが、ありがたい
ことにお客様が途切れることなく、また毎年ここでお会いする方やその他の皆様
からお声をかけていただいたり、ツイッターでしか存知あげなかった方と初めて
オフラインでお話したりと、賑やかで楽しい一日となりました。

そうそう、4年ほど前に、豊田スタジアムで開催されたイベントでの出店の際に
当店の車の横で演奏してくださったバンジョー弾きのミツヒロさんが、再び当店の
脇でバンジョーの演奏をしてくださって、生バンジョーの音に浸りながらスイング
しつつコーヒーを点てたのも嬉しい出来事でした。

エリックは用意したパンを、午前中に売り切ってしまい、かなりの数を用意して
きたビスコッティも2時頃には完売、あとは、持ち前の陽気さで、たくさんの
友達を作った様子でした。楽しんでもらえたようでよかった~。

娘も、友達といろんなブースを見てまわったり、体験ブースでフェイスペイン
ティングをしてもらって、楽しんでいる様子でした。

こんな楽しいイベントを企画運営されたスタッフの皆さんに、本当に感謝なのです。
また来年も楽しみです。

画像は、当店の横に設置したベンチに座っている娘とそのお友達。輪投げゲーム
などでゲットした賞品を並べて、販売を始めたのです・・・あとは水で貼り付ける
タトゥーシールを一枚50円で貼ってあげますというサービスをはじめ、なんと
650円稼いだのでした・・・恐るべし小5組・・・まぁアメリカ的かもしれません
が、良い経験かと放置しておりましたが、おもしろがって買ってくださったお兄さん
お姉さん達に感謝なのです。

P1020602.jpg

でもほーんと、誰かと一緒に仕事をする楽しさを久しぶりに感じることも
できて、本当に周りの皆さんに心から感謝できた、素敵な一日だったのでした。
洞泉寺楽市楽座2010
お久しぶりです。

外はすっかり葉桜になったかと思えば、急な寒の戻りでビックリしますね。
昨日は寒いわ雨は降るわで、一日、本当に静かな店内でした。

でもそんな寒さも今日までのようですね、明日は良いお天気になりそうです。
そこで明日(18日、日曜日)のイベントのご案内です。
P1020599.jpg

「洞泉寺 楽市楽座」。
午前10~午後4時、豊田市小坂町3の洞泉寺境内で。一人一箱古本市、
お寺探検、満腹横丁、絵本がたり・カラーセラピー占い、フェイスペインティ
ングなどの体験ブース、作家さん達のクラフト市。青空ライブも開催。スタン
プラリーくじ引きでかなり豪華な景品もあります。入場無料。雨天決行です。
P1020598.jpg


もう4回目の開催になりますね。

当店は立上げの二年は実行委員と車での出店。昨年は本当に一般のお客様に
なってこのイベントを楽しみました。出店してても楽しいですが、お客と
しても一日のんびりできる気持ちいい縁日のようなイベントでした。子供も
走り回って楽しそうでしたね。

今年は特に飲食店が13店舗と多いので、迷ってしまいそうだと思いますが、
朝もお昼も夕方も、ここでお腹いっぱいにしてください!

当店は「The third placeはなれ」という屋号でコーヒーやジュースの
販売をします。そして友人のエリックが、天然酵母で作ったパンで、オープン
サンドやビスコッティ、パンなどの販売をします。

彼は豊田市土橋にて、英会話教室を主宰されている方なのですが、実は母国
アメリカで20年もパン職人をしていたそうで、腕は素晴らしいです。
これから日本人の好みに合ったパン作りを極めたいということなので楽しみです。
かわいい二児のパパでいっつも陽気な楽しい方です。こういう方に英語を教えて
いただくのは、子供達も幸せなことだなぁと思います。

あ、コーヒーはいつもの味ですよ(笑)。久しぶりに外で飲むコーヒーを楽しんで
いただければ幸いです。パンは批評をお待ちしているそうです。

そうそう、今回は、各店舗にて「一人一箱古本市」も同時開催されますので、
私も自分の本棚から物色して持っていこうかと思います。みなさんのお店を
回るのが楽しみです。ちょっと休憩してフラフラしているかもしれませんので
声をかけてくださいね。

当日は、私の40歳最後の一日でもあります(笑)。楽しく過ごせそうでとっても
楽しみなのです。

もちろん今日は通常の店舗営業です。
今日はどんなお客様が来られるのかな。毎日楽しみに営業しています。
ではでは~。
力を分けてもらう。
普段は、なんとな~く過ごしているのが、他人様から見てもバレバレな
感じで、ゆる~く生きていますが、そんな私でもこの仕事をしていると
ごくたまに、ここは強気でいかないといけないな、という場面に遭遇する
こともあるのです(たとえば商談みたいなときとかね)。

が。そもそも私は他人に対して強気で話を進めることが全くできない性
分です。

じゃ自分にない強気な気持ちが必要な時、どこから調達するか。

それは、知人のTさんから分けてもらいます。

この人は、自分のポリシーをとことん貫く人で、とにかく強さを感じる人
なのです。

でもって、いつも満面ニコニコな笑顔で他人に接している。
この人は凄いといつも思っているのです。

で、私は、ここぞという時には彼の元へ行き、こう言うのです。
「すみませ~ん、握手してくださ~い」ってね(笑)。

彼は「はぁ?なにそれ?」と言いながらそれでも笑顔で、そして何も言わ
ないのに握手しながら「がんばれよ!」と言ってくれる。

普段は、彼の強さを尊敬しつつも「そこまで強気でいなくても」と思って
いたりもするのですが、他人にまで強さを分けてくれそうなオーラを間違
いなくもっていて、たまにちょっと分けてくれたりする稀有な人なのでし
た。
ファミリアストレンジャーその2
「ファミリアストレンジャー」と言う言葉をご存知ですか?
生活の中で、普段寄るコンビニの店員さんとか、通勤電車の中で見かける人とか
お互いに相手の素性は知らなくても、すっかり顔なじみになっている見慣れた他人
とでもいいましょうか。
以前にもその話題でブログに書いたことがあります(2008年5月)。

数日前、またもやそんなファミリアストレンジャーな男性がご来店されまして。

実はお店に入ってこられた時、あまりに見慣れたお顔なので「こんにちはー」と
ご挨拶したのですが、あれ?よくよく考えてみると、一年以上お会いしていない方
だったのです。
というか、そもそもその方のお名前ももちろん存じ上げず、ただ移動カフェ時代に、
当店の前を行き来する方で、コーヒーを買われたことはないものの、いつもニコニコ
として、気持ちよく挨拶させていただけるなぁと思っていた方だったのです。

「失礼しました。いつもご挨拶させていただいてたもので、ついいつものように挨拶
しちゃいましたけど、すごくお久しぶりですね!」とお詫びし、「どうしてここが?」
とお聞きしたところ、なんと大家さんとお付き合いのある男性だったのです。

「なに、最近喫茶店が入ったのか?」って大家さんに聞いたら「ほれ、車でコーヒー
売ってた子が始めたんだわ」と話していただいたらしく「なんだ、なら行ってみようか」
という次第だったそうです。

なんて有り難い。
そもそもこのお店の大家さんも、ご挨拶したときに「へぇぇ、この方の物件だったのね」
と頷いてしまうほど、お顔はよく拝見し、いつもご挨拶させていただいている方だったの
です。さらに奥様も、いつもワンちゃんの散歩をされていてご挨拶させていただいていた
のですが、まさかご夫婦だったとは!と驚いたのでした(笑)

さらにさらに、大家さんがコーヒーを飲みにきてくださった折りに「たしか刈谷だったね。
実は自分も元々は刈谷の出で、まぁ田舎だから聞いても知らないだろうけど、○○○という
村でな」と話されて、またもやビックリ!その村は現在の私の住所そのものなのです(今で
こそ町ですけどね)。

こんなに離れた町で刈谷の方にお会いするだけでも嬉しいのに、まさか大家さんが同じ村の
出だとは!驚くやら嬉しいやらで、翌朝に村の天満神社様にお礼参りに出かけてしまった
ほど。

誰に感謝していいのかわからないようなことは、ご先祖様と神さまに感謝ですね。


さて話を戻して、ファミリアストレンジャーさんのご来店された翌日、偶然店先でお花の
手入れをしている大家さんにお会いしたので、ご紹介いただいてありがとうございました、
とお礼申し上げたのですが、まだその時点でも、その方のお名前がわからず大家さんに
説明し辛かったこと(笑)。

そして今日、またその方がお越しくださったので、大家さんにお礼を言うときにお名前を
存じ上げなかったので説明に手間取りました、とおもしろおかしく話したところ、やっと
お名前を頂くことができました。

お互いを見知ってかれこれ5年目?の自己紹介となった次第です。

なんだかウフフでしょ?

プロフィール

Lazy Betty

Author:Lazy Betty
元・移動カフェオーナーの新たな野望を実現させるまでの軌跡(奇跡じゃないよ)のブログです。

愛知県豊田市駅前にてコーヒー屋台(移動カフェ)営業をしておりました。
その3年間に渡る定点観測の経験から、駅周辺に集う人々が何を求め、どんな場所を必要としているかを観察し続けた先にあるものを共有できれば幸いです。

2009年12月~2010年11月まで、豊田市駅近くの「Bar old kenny」にて、昼間カフェ部門として「The third place」を展開しておりました。現在はフリーで、傾聴屋、デリバリーのコーヒーサービスをお請けしております。

家庭ではなく、職場でもない、お客様にとって三番目の居場所を作りたいと思っています。しがらみのない、肩書きも必要ない、そんな緩やかな時間をお過ごしください。

お客さま
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。