<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アウベルクラフトのこと。
先日こちらで書きました「ガイアの夜明け」ご覧になられた方はいらっしゃいますか?

私はもちろん、録画もしましたがリアルタイムで観ました。

番組の冒頭から「愛知県岡崎市・・・」というナレーションで、アウベルクラフトさんの会社が映し出されて、Sさんが登場。

いつもニコニコとゆる~い笑顔をされているSさんですが、画面に映し出されたSさんは、優しさの中にもしっかり経営者の顔をしていて、普段「気持ちよく会話できて楽しい」だけのSさんとは、ちょっと違って見えました。たぶん、普段お会いするときはOFF、画面で見せた顔はONなのでしょう。

ほんの数分ではありましたが、アウベルクラフトの良さを、最大限に紹介してくださったのではないかと思います。

ただ、ここで特筆すべきは、「作る楽しさ」を発信するこの会社は、決してSさんお一人で経営されているのではなく、絆の強い弟さんと一緒だからこそ、こうして立派に成り立っているということです。

兄であるSさんは、とにかく右脳人間というか、アイデアマン。思い立ったものを形にする天才型の人間です。片や弟Rさんは、彼らのサイトをご覧になれば一目瞭然。これは弟さんが作り上げた、見るだけで楽しさが伝わるサイトになっています。Sさんは作る。Rさんはそれを発信する、という、絵に描いたようなチームワークの良さが一番の強み、なのだと、傍から見て勝手ながらそう思っているのです。

話し出したら止まらなくって、話題がどんどん発展していく兄を、横で何気なく軌道修正するのも、弟Rさんの重要な役目だったりして(笑)。このバランスが絶妙なのです。

自宅の庭で露天風呂を楽しむための「露天風呂キット」や、リビング(フローリングでも畳でも)に、いきなり囲炉裏を設置できる「囲炉裏キット」、そして誰でも失敗なくムラなくできる「コーヒー豆焙煎機」、納豆やチーズや、その他、買うのが当たり前と思っていた食品を自分で、家族で作ったら楽しいだろう商品を、次々と生み出し、誰にとっても一番大切であろう家族団らんのためのヒントを与えてくれる、ハートフルでラブリーな会社なのです。





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ありがとう
ゆみこさんの日記を読んで、いつか、ゆみこさんにアウベルクラフトのことを語ってもらいたいなと思っていました。

ほぼ、その通りです。
でもそれ以外にもっと知らない世界があるので、またそのことを語ってもらえる日がくるかもしれませんね。

でも、こんなふうに紹介していただけてとても嬉しいです。ありがとう!!
プロフィール

Lazy Betty

Author:Lazy Betty
元・移動カフェオーナーの新たな野望を実現させるまでの軌跡(奇跡じゃないよ)のブログです。

愛知県豊田市駅前にてコーヒー屋台(移動カフェ)営業をしておりました。
その3年間に渡る定点観測の経験から、駅周辺に集う人々が何を求め、どんな場所を必要としているかを観察し続けた先にあるものを共有できれば幸いです。

2009年12月~2010年11月まで、豊田市駅近くの「Bar old kenny」にて、昼間カフェ部門として「The third place」を展開しておりました。現在はフリーで、傾聴屋、デリバリーのコーヒーサービスをお請けしております。

家庭ではなく、職場でもない、お客様にとって三番目の居場所を作りたいと思っています。しがらみのない、肩書きも必要ない、そんな緩やかな時間をお過ごしください。

お客さま
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。