<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脈々と続く・・・
商工会議所主催の、起業を志す人向けのセミナー、終了しました。
10月から11月にかけて、5回コースで、毎回3人の講師をお招きして、
起業の体験談を主に聴かせていただきました。

受講者は約40名ほど。私自身こういうセミナーというものに生まれて初めて
参加したのですが、セミナーの内容もさることながら、受講生の皆さんが、一
体どうしてこの不景気の真っ只中に起業について勉強したいと思ったのか、
そちらの方にもかなり興味があったりして(笑)。

5回目が終わる頃には、皆なんとなく仲良くなっていました。やっぱり、少し
でも「自分で何かしてみたい」という気持ちを抱いたことがある者同士だから
でしょう。

そして、昨日、打ち上げというか交流会というか呑み会を敢行しました。

会議室とは違い、やはり気楽な会話は、より一層親しくなれるような気がします。

さて、盛り上がった頃に、少し席を移動して、あまり話したことのない方の隣に座り
ました。少し年配の元サラリーマンだったというその方は、間もなく開業予定なので、
お話を聞いてみたかったのです。

ところが彼は、私の顔を見ると、開口一番にこう言いました。

「僕、コーヒー屋台でコーヒー買ったことがあるんですよ。」

「え?!ほんとですか?ごめんなさい覚えてなくって」と私が言うと、彼は言いました。

「いやいや、一度だけだから。で、”こんなところにこんなコーヒー屋があるんだ”って、
仕事仲間と一緒に寄ってね。であなたに”いつもここにいるの?また寄るよ”と言ったら、
”すみません、今日で廃業するんです”って言われてびっくりしてね」

!そういえば、そんな方がいらっしゃいました。その日で廃業するとは全く知らずにお立
ち寄りくださり、常連さん達が集まっていたので、
「一体なんのイベントかと思ったんだよ」
って言われたような気がします。

せっかく当店を知ってくださったというのに、常連さんになっていただくチャンスがゼロ
なんだ・・・という気持ちと、たとえ次回がなくても、一度だけでも何かしらのご縁なの
かなぁ?と思ったり。そんな複雑な感情を持ったことを思い出しました。

それを、偶然と呼ぶかご縁と呼ぶかは人それぞれでしょうが、私は今回の再会を、
間違いなく「ご縁だったんですねぇ!!」と思うのです。

実は受講生の中にもう一人、イベントで一度買っていただいたお客様が。
彼女は、ご主人がアメリカ人で、さらにかわいらしい男の子もいて、印象深かったの
です。やはり彼女が、
「私、イベントの時に買ったことあります~」と言い、会話の内容とご主人がアメリカ人と
いうことで、思い出したという次第ですが・・・。

それも私にとってはこの上なくありがたいご縁です。

コーヒー屋台を続けている間に、意図せず蒔いてきた種があちこちで少しずつ芽を出し
ていることに気づかせていただいたセミナーなのでした。そして、あちこちで出ている芽
に気づいて育てていけるかは、本人の力、なのかなぁと。

何事も、表面上は終わったようでも、実は決して終わりではなく、細いかもしれないけれ
ど間違いなく脈々と繋がっているのだなぁと、人の縁というものを改めて面白いと思った
のでした。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Lazy Betty

Author:Lazy Betty
元・移動カフェオーナーの新たな野望を実現させるまでの軌跡(奇跡じゃないよ)のブログです。

愛知県豊田市駅前にてコーヒー屋台(移動カフェ)営業をしておりました。
その3年間に渡る定点観測の経験から、駅周辺に集う人々が何を求め、どんな場所を必要としているかを観察し続けた先にあるものを共有できれば幸いです。

2009年12月~2010年11月まで、豊田市駅近くの「Bar old kenny」にて、昼間カフェ部門として「The third place」を展開しておりました。現在はフリーで、傾聴屋、デリバリーのコーヒーサービスをお請けしております。

家庭ではなく、職場でもない、お客様にとって三番目の居場所を作りたいと思っています。しがらみのない、肩書きも必要ない、そんな緩やかな時間をお過ごしください。

お客さま
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。