<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花の咲かない冬の日は・・・
自分の経験でしか物を言えないのですが、世の中ってうまくできてるなぁと
思うことが多々あります。
絶妙のタイミングで、当店で30年ぶりの再会を果たしたお客様同志もいら
っしゃいましたし、高校時代のクラスメイトと再会してお付き合いが復活し
たり、本当に人と人との仲がちょっとしたタイミングで急展開していくのを
目の当たりにできるのも、店に立っているからこそ。
私はいつもお客様に良い思いをさせていただいているなぁと思うのです。

最近、気持ちの落ち込んでいるお客様がいらっしゃいまして。
しばらく前から様子が違うことに気づいておりましたが、他のお客様の手前も
あり、ゆっくりお話をすることができませんでした。

が数日前のこと。その方がいらした時にちょうどお客様が一人も居ず、最近の
心の内を聞かせていただくことができました。

もともとヒマなお店です(笑)。それでも二時間もの間お客様が来店されない
のも珍しいこと。しかし今回はそれも有り難いタイミングです。こんな時、そ
の方を支えているご先祖様方に私は手を合わせたくなるのです。

ゆっくりお話することができて、その方はほんのわずかでも、ほんの一瞬でも
気が紛れたでしょうか。そうであればいいなと願いつつ。

「花の咲かない冬の日は 下へ下へと根を伸ばせ」
今までに何度も目にしたことのあるこんな言葉を、今日は初めて誰の言葉なのか
調べてみました。

安岡正篤という思想家の言葉なのだそうです。気が滅入ったり、思うように物事が
進まないときに力を与えてくれる言葉だと思います。

花を咲かすことばかりが人生ではないということを、順風満帆の時に考える人は
いないでしょう。
根を伸ばすことに専心する時期は、人が生きていく上で、なくてはならない大切な
時期だと、私は思っているのです。

深く広く根を伸ばした木や花は、ちょっとの風では倒れることがないでしょう。
思いがけない突風に耐えられるような根を張る期間を持てたことに感謝しつつ、
大切に大切に過ごしたいものです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Lazy Betty

Author:Lazy Betty
元・移動カフェオーナーの新たな野望を実現させるまでの軌跡(奇跡じゃないよ)のブログです。

愛知県豊田市駅前にてコーヒー屋台(移動カフェ)営業をしておりました。
その3年間に渡る定点観測の経験から、駅周辺に集う人々が何を求め、どんな場所を必要としているかを観察し続けた先にあるものを共有できれば幸いです。

2009年12月~2010年11月まで、豊田市駅近くの「Bar old kenny」にて、昼間カフェ部門として「The third place」を展開しておりました。現在はフリーで、傾聴屋、デリバリーのコーヒーサービスをお請けしております。

家庭ではなく、職場でもない、お客様にとって三番目の居場所を作りたいと思っています。しがらみのない、肩書きも必要ない、そんな緩やかな時間をお過ごしください。

お客さま
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。