<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとうございます。
先週は、不本意かつ勝手ながら数日間の臨時休業をいただきました。あと少しがんばればお盆の長期連休をいただく予定でおりましたので、なんとか乗り切ろうと思っていたのですが、根性が足りず、ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ないことでした。そしてありがとうございました。

おかげさまで、土曜日の幸田町はカメリアガーデンにて完全復帰(笑)を果たし、昨日は久し振りの豊田市駅西口広場にての営業。ホームグラウンドがあることの有り難さを実感したのでした。

さて最近、懇意にしていただいているお客様から、「心のバイブル」と大切にしている本をお借りしています。既に絶版になっているそうですが(30年くらい前の出版物なので)、タイトルが「ありがとう」。ありがとうの気持ち、感謝の気持ちは、日々の生活の中にどれだけ詰まっているか、という事を再認識させられる内容でした。その中でも印象深い文章がありました。

「同じようなお店がたくさんある中で、お客様は、私のお店を選んで来てくれた。わざわざ電車に乗ってきてくれた。なんて有り難いことだろう。いくら感謝してもしきれない」というもの。

そういえば、名古屋時代から、お忙しい時間の合間を縫ってお越しくださる古いお客様がいらっしゃいます。今でも、お住まいと会社のある名古屋から、時間を見つけては高速でお越しくださる常連のYさん。馴れ合いになってしまいそうなほど親しくさせていただいているのですが、こんな小さいお店を忘れずに顔を出してくださるそのお気持ちを、本当に嬉しくありがたく思っているのです。

そして、駅周辺はコーヒー激戦区と言っても過言ではありません。お隣の某ファーストフード店では、先月頃、数週間に渡って毎日毎日、アイスコーヒーの無料配布をしていました。当店の目の前で(笑)。試飲サイズではなくて、立派に一杯分を、店先で作ってはどんどん配布しているのです。

なのにそれには目もくれず、当店にまっすぐ歩いてこられる常連の皆様に、本当に本当に有り難いという言葉以上の言葉はないものかと思うほど、感謝の気持ちを抱いたのでした。そういう意味で、某ファストフード店さんにまで、感謝したり。

不満の種は、探せばいくらでもあるかもしれません。でも感謝の種も、ありとあらゆるところに存在しているのです。どちらの種を見つけた方が己にとって得なのか。

わざわざ不満の種を探して歩くような者ではありたくないと思っているのです。


話は変わりますが。
6月に、新聞に思いがけず大きく取り上げていただいたおかげで、その後、数社のメディアから取材の申し込みをいただきました。取材内容は様々で、「派遣社員」について取材したいというお話から「現代人の孤独」を特集するに当たってのモデルケースとして取り上げたいと言われたり、「こんな商売があります」的な内容だったり。やっと最近はそういった方のご来店やお電話も落ち着いてきたかなと思っていた矢先、昨日も一件、某TV局からお電話をいただき、こんな細々と営業を続けている当店にわざわざ連絡をくださることに感謝し恐縮しっぱなしなのですが。

ただ、もったいないほどのお話とは思いつつも、現在は全ての取材をお断りしております。取材は、私とお客様との間に果たして必要か、を考えた末のことです。大きな仕事や、大きく取り上げていただくことに欲がないと言えば、正直嘘になりますが、この仕事を続けていけるエナジーは、やはり日々お客様からいただいているという事実。そこを忘れてはいけないと、日々心しているのです(って、毎日お客様とダベッているようにしか見えませんよね・・・事実そうかも)。

「どんなきっかけでで来店されたにせよ、全てがご縁だよ」と言われたことがあります。確かに、新聞に載ったことで「こんな近くにこんな店があったんだ」とご来店くださったお客様もいらっしゃいました。それもご縁だと思います。

そう考えると、どんな媒体にも出て良いのかな、とも思うのですが、たぶんそれは私のキャパを越える事になることは必至。だから今のままで、細々とやっていくことが、今の私にはベストかなと思っているのです。

なんて言いながら、どこかのTVでピースサインしてる私を見つけたら、鼻で笑ってやってください(笑)。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Lazy Betty

Author:Lazy Betty
元・移動カフェオーナーの新たな野望を実現させるまでの軌跡(奇跡じゃないよ)のブログです。

愛知県豊田市駅前にてコーヒー屋台(移動カフェ)営業をしておりました。
その3年間に渡る定点観測の経験から、駅周辺に集う人々が何を求め、どんな場所を必要としているかを観察し続けた先にあるものを共有できれば幸いです。

2009年12月~2010年11月まで、豊田市駅近くの「Bar old kenny」にて、昼間カフェ部門として「The third place」を展開しておりました。現在はフリーで、傾聴屋、デリバリーのコーヒーサービスをお請けしております。

家庭ではなく、職場でもない、お客様にとって三番目の居場所を作りたいと思っています。しがらみのない、肩書きも必要ない、そんな緩やかな時間をお過ごしください。

お客さま
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。